コース概要と受講の流れ

コースの概要

受講される方の職業によって、コースが分かれます。
応急手当を学ぶ「ハートセーバーファーストエイドコース」と一次救命処置を学ぶ「ハートセーバーCPR AEDコース」は職業に関わらず受講することができます。
一次救命処置を更に詳しく学びたい方は「BLSへルスケアプロバイダーコース」も受講可能です。
医師や看護師、救急救命士、メディカルスタッフの方は、乳児、小児の緊急事態に対する救命処置及び初期評価を学ぶ「PEARSコース」、または、一次救命処置である「BLSヘルスケアプロバイダーコース」を受講してから、二次救命処置の「ACLSプロバイダーコース」「PALSプロバイダーコース」を受講します。


コースを受講するには教材が必要となります。
教材がないと受講できません。
※コース申込みと同時に教材を購入すると送料無料などの特典がございます。

ハートセイバーファーストエイドコース 詳細
 
応急手当の処置の方法を学びます。
ハートセイバーCPR AEDコース 詳細
 
 一次救命処理、軌道異物の除去、AEDの使用について学びます。
ハートセイバーファーストエイドCPR AEDコース 詳細
 
ハートセイバーCPR AEDとファーストエイドコースを1日で学ぶコースです。
BLSプロバイダーコース 詳細
  BLSリニューアルコース2010 詳細
 
成人、小児、乳児の一次救命処置、気道異物、AEDについて学びます。
ACLSプロバイダーコース 詳細
  ACLSリニューアルコース2010 詳細
 
二次救命処置を学びます。心停止のみにとどまらず重症不整脈、急性冠症候群、脳卒中の初期治療を学びます。
ACLS-EPコース 詳細
 
ACLSをさらに追及したディスカッション中心のコース。
PEARSプロバイダーコース 詳細
 
小児・乳児への初期評価法を学びます。
PALSプロバイダーコース2010 詳細
  PALSリニューアルコース 詳細
 
小児に重点を置いて学びます。乳児、小児の一次救命、二次救命を学びます。
インストラクターコース受講の流れ 詳細
Coreインストラクターコース 詳細
ハートセイバーインストラクターコース 詳細
BLSインストラクターコース 詳細
ACLSインストラクターコース 詳細
ACLS-EPインストラクターコース 詳細
PEARSインストラクターコース 詳細
PALSインストラクターコース 詳細
 
AHA HS、BLS、ACLS、PALSインストラクターを養成するコース。

受講までの流れ

初めての方は、まずご自身の都合の良いトレーニングサイトを探し、コースを受講します。
※学会のトレーニングサイトをお選びの方は学会のサイト紹介へ
※インストラクターコース受講までの流れはこちらから

 
受講までの流れ

top