ハートセイバー ファーストエイドコース

コースの概要 教材について 受講の注意点 当日の準備    

コースの概要

ファーストエイドコースでは、応急手当(ファーストエイド)の基本(いつ119番通報するのか?現場で最初に行うこと等)と、救急車が来るまで、または病院に行くまでの応急手当(出血、けが、及びやけどの対応、蜂に刺されたら?、エピペンの使い方等)を学びます。職場、学校、ご家庭とあらゆるところでの対応に役立ちます。
グローバルスタンダードと世界中でも評価されているアメリカ心臓協会(AHA)のコースとなり、コース修了者には資格カードが付与されます。
コースを受講するには教材が必要となります。
教材をお持ちでない方は、受講できません。
※コース申込みと同時に教材を購入すると送料無料などの特典がございます。
ハートセイバーファーストエイド
CPR AED
受講者ワークブック
HSfaidカード HSfaidバッチ
受講時間 約4時間半
受講対象者 スポーツインストラクター、施設職員、学校や幼稚園の先生方、企業安全衛生管理者、アミューズメントパーク職員等 応急手当に関心がある人を対象としたコースです。
※医療従事者(医師、看護師、救命士等)の方々にもお勧めのコースとなっています。
内容 けがや突然の発作等を起こした傷病者に対して、傍にいる人が、医療機器がほとんどない状態で、まず、最初に行う評価と処置の方法を学びます。

応急手当の基本   いつ119番すべきなのか?
現場で最初に行うことは?
内科救急   呼吸障害、窒息、アレルギー反応、心臓発作、失神、糖尿病と低血糖、脳卒中、けいれん等
けがの救急   出血、傷、目に見えない出血、骨折と捻挫、やけどと感電等
自然環境による
救急
  動物(ヘビ等)に噛まれた時や虫(蜂やクモ等)に刺された時
高温・低温による緊急事態、毒性物質による緊急事態

以上のような症例に対する対処法を学びます。
当日必要な教材 AHAガイドライン2010準拠
ハートセーバー・ファーストエイド CPR AED テキスト
筆記試験 なし
実技評価 あり
合格基準
1)コースにきちんと出席していること
2)テキストに付録しているテストをその場で行い、ディスカッションに積極的に参加すること
3)
スキルテストに合格すること
標準受講料 7,600円
合格認定証 Heartsaver First Aid Card (有効期限2年間)

教材について

● AHAの正規の教材を用います。コースの事前に各自でご購入のうえ、予習していただけますようお願いします。
(テキスト並びにコースで使用するテストの著作権はAHAにありますので、許可なく撮影・転用・掲載・リンクはできません。)
● コース当日は必ずご自分の教材をお持ちください。教材が無いと受講できません。
● トレーニングサイトによっては教材を忘れた方の為に当日販売をしているところもありますが、数に限りがございますので、事前にご準備いただけますようお願いいたします。

コース申込みと同時に教材を購入すると送料無料などの特典がございます。

 


ハートセイバー・ファーストエイド
CPR AED受講者ワークブック

top

受講の注意点

  • ● 十分にテキストを熟読の上 ご参加下さい。
  • ● AHAのすべてのコースは 最初から最後までご参加いただけることを基本としています。 遅刻・途中退席・早退などの場合はコースを終了したものとはみなされないことがありますので、ご留意ください。
  • ● コース進行状況によって終了時間も変更となる場合がございますので、電車、飛行機等乗物の時間には十分な余裕をお取りください。

 

当日の準備

時間厳守でお願いします。
実技を床の上で行いますので、軽い運動ができるような服装でおいで下さい。
女性の方は ズボンをはいてきてください。
体調を整えてご参加ください。

top