個人情報保護法について


◎ 個人情報保護法の取り組み

 NPO法人日本ACLS協会(以下当協会)は、保有する個人情報を保護し、会員その他関係者の信頼性確保に応えることとしております。したがって個人情報の保護に関する法律」および「個人情報の保護に関する法律についての経済産業分野を対象とするガイドライン」に準拠して、個人情報管理の重要性と責任を自覚して、当協会の保有する個人情報資産を適切に取り扱います。

◎ 個人情報の収集

当協会は、当協会のWebサイトまたは書面などにより取得した個人情報を適切に管理・廃棄し、利用目的の範囲内で使用いたします。

◎ 個人情報の利用目的

当協会は、顧客の個人データの利用目的を以下の通り定め、目的外の利用はいたしません。下記以外の利用目的を定める場合は当協会ホームページ(http://acls.jp/)に掲載するか、収集時に同意をいただいた上で収集します。

■顧客依頼によるメール通信、郵便発送、AHA 修了証発行にともなう業務

■定例会、コース開催お知らせその他協会の運営に必要な業務

■AHA教育コース普及目的のための日本ACLS協会所属のトレーニングサイト、学会との共同業務

 上記利用目的の範囲を超えて、個人情報を利用する必要が生じた場合には、再度利用目的をお知らせするとともに関係各位の同意を確認させていただきます。

◎ 個人情報の第三者提供

当協会は、許可なく第三者に対して個人情報を提供することはいたしません。

◎ 個人情報の正確性確保について

当協会は、個人情報を可能な限り最新かつ正確な内容となるよう管理いたしております。

また個人情報などのご要望があった場合には、その要請に従い、個人情報などの追加・変更・修正・削除についてそのつど対応いたします。

 

top